日帰り旅行を近畿で楽しむ?

近畿で充実した日帰り旅行をしようと思ったら、あなたなら何処に行こうと思いますか。
休日の高速道路は現在格安ですから、ドライブでワイワイと少し遠くまで行ってみる日帰り旅行も楽しいのではないでしょうか。
例えば、世界遺産にもなっている高野山を臨む竜神コースは如何でしょう。
ここはドライブには本当に持ってこいの場所で、竜神スカイラインは近畿でも屈指の風景を誇るドライブウェイです。
龍神スカイラインは、スタートが和歌山県伊都郡高野町の奥の院からで、丁度、和歌山県と奈良県の県境の尾根に沿って走るもので、標高は1000級です。
終点は田辺市の龍神村までとなっており延長42.7kmに及ぶ全線2車線のすばらしいハイウェイが自慢です。
護摩壇山の山頂近くも通ります。
護摩壇山は和歌山最高峰のひとつで、パーキング付近にはごまさんタワーもあります。
又、龍神村まで来たとなったら龍神温泉は外せません。
龍神温泉は美肌効果の高い泉質といわれ、日本三美人の湯にも指定されています。
泉質は炭酸水素塩泉で、浴用と飲用があります。
基本的には宿泊用の温泉宿ですがお風呂だけの利用も可能で、これを目的に日帰り旅行で立ち寄る客もかなり多いようです。
高野山でのグルメというのは場所柄ないのですが、高野山ではやはり、精進料理を食べてみて下さい。
奥の院手前には観光センターがいろいろあり、ゴマ豆腐、高野豆腐を使った定食などを中心に味わうことが出来ます。
中には豪華なメニューで驚くものもありますよ。
また、時間に余裕があったら高野山への参拝もいいでしょう。

総本山金剛峰寺は参拝15分、内拝45分の計1時間をみておいてください。
日帰り旅行ならではの欲張りなコースですからボリューム満点です。
はじめに南に来たので、次は北近畿を案内しましょう。
北近畿の日帰り旅行なら天の橋立は如何でしょうか。
現在は舞鶴縦貫道から綾部宮津道路を経由して行けるので、大阪市内からでも約3時間で到着します。
天の橋立は言わずと知れた日本三景のひとつで、宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てるように存在する全長3.6kmに及ぶ砂嘴です。
砂嘴の幅は一定ではなく、20m〜170mとなっており、レンタサイクルでのサイクリングが最も適しているかもしれません。
この天の橋立のサイクリングでお腹を減らしておいて、次は国道178号線のすばらしい風景の海岸沿いのドライブで東に向かいます。
八田を左折して国道175号線に入ればすぐに舞鶴港のとれとれセンターに到着します。
舞鶴港は北近畿最大の水産基地で、日本海の獲れたての魚や、かまぼこなどの水産加工品のショッピングもできますが、とれとれセンターの場内に食堂があるので、ここを昼食の場所とします。
お洒落なレストランがあるわけではないのですが、新鮮な魚介類が食材ですからとにかく美味しいのは間違いなしです。
帰路は国道27号線から舞鶴西インターに入ればOKですが、時間に余裕があったら、国道173号線経由で丹波篠山を通って帰るのも景色がいいのでお勧めしておきましょう。
近畿日帰り旅行ならこちらもボリューム満点だと思います。

関連ページ

日帰り旅行を関東で楽しむ?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。
日帰り旅行を関西で楽しむ?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。
日帰り旅行を東海で楽しむ?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。
日帰り旅行を広島で楽しむ?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。
日帰り旅行を九州で楽しむ?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。