日帰り旅行を関西で楽しむ?

ここでは関西での日帰り旅行を紹介します。
最近の日本は景気低迷で不況と呼ばれる状態が続いています。
生活には余裕がないといわれ、海外旅行への客数も減少しているようです。
しかし、だからといって全てあきらめることはありません。
国内旅行でも十分ですし、休みが取れずに日帰りであっても楽しい旅は十分に満喫できるものです。
そんな楽しい日帰り旅行のご案内ですがその皮切りとして関西地区のスポットを紹介します。
なぜなら関東の人から見ると関西はうらやましい程に有名な観光地があるからです。
それは京都や奈良の名所旧跡のことなのですが、案外関西の人は灯台下暗しであまり行ってないかもしれませんね。
自分の車で行くには混んでいそうだし、旅行という程でもないからでしょう。
そんな時には観光バスが最適です。
特に京都のお手軽コースなら京都定期観光バスのメニューがいろいろ選べて便利です。
何と3000円台という「京の早まわりコース」というものもありお勧めです。
出発地は京阪三条駅前、JR京都駅八条口、京都駅烏丸口から自分の都合のいい場所を選べます。
コースは金閣寺や清水寺を回る一般的なものですが、観光バスに乗るというのがミソで、視界が高いので観光ムードが満喫出来ます。
友人などと一緒に行って、京都駅で解散後に食事でもすれば立派な日帰り旅行となります。
他にももう少し足を延ばして「嵯峨、嵐山コース」というのもいいコースです。

出発地点は前のコースと同じですが、天竜寺、嵐山散策〜旧嵯峨御所である大覚寺、龍安寺、旧御室御所である仁和寺を巡るコースで、嵐山では、京都嵐山オルゴール博物館の入館、飲食割引券、粗品引換券や、人力車の利用割引券も付いていて140分たっぷり楽しめます。
約6時間をかけるので、京都駅までの往復を合わせれば丁度充実した日帰り旅行となるでしょう。
奈良も同様に楽しめます。
次は趣向を変えて温泉です。
関西の温泉といえば有馬温泉が金泉銀泉で全国的にも有名です。
有馬温泉は六甲山の北側にある温泉地で大阪からなら手頃なドライブコースとなります。
ここでのお勧めは「旅館 奥の坊」の日帰り夕食プランです。
日帰り旅行なのに宿泊と同じ内容の会席がお部屋食で頂けるので、まさに旅行気分を気軽に楽しむことができます。
会席には料理長自慢の彩り鮮やかな京風会席やとろけるような神戸牛も含まれています。
温泉は、太閤の湯と淀の湯という2つの大浴場があり、日替わり制になっています。
もちろんそれぞれに露天風呂があり、金泉と呼ばれる有馬の代表的な赤色の温泉が楽しめます。
部屋は15時から21時まで利用可能なのでゆっくりくつろげます。
関西地区では他にも琵琶湖へのコースも日帰り旅行にはいいと思います。

関連ページ

日帰り旅行を関東で楽しむ?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。
日帰り旅行を東海で楽しむ?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。
日帰り旅行を近畿で楽しむ?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。
日帰り旅行を広島で楽しむ?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。
日帰り旅行を九州で楽しむ?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。