日帰り旅行のバスツアーに参加する?

日帰り旅行をバスツアーで楽しんでみませんか。
バスツアーなら日帰り旅行でも旅行気分が十分に味わえますし、自分達が例えば2人であっても観光バスには他の客がいるので大勢で行く雰囲気も味わえます。
それに自分達の自動車で行くと、便利な時もありますが、何より疲れますし飲酒はもちろん出来ません。
バスツアーなら昼食時にビールなどを飲んでもOKですし、帰りは寝ながら解散地まで行くことも出来ます。
又、コースも設定されていますからガイドに従うだけで大変気楽な旅行にもなるのです。
それに何より格安で行けるコースもいろいろあるので検討してみない手はありません。
例えば、「清里スイーツ食べ・飲み歩き日帰り旅行」はいかがでしょう。
清里高原はご存じの人も多いかと思いますが、山梨県北杜市の八ヶ岳連峰南麓に位置している高原で、圧倒的な広がりをもつ裾野と、変化に富む富士山から南アルプスにかけての3000メートル級の山々が織りなすコントラストが美しい場所です。
四季折々に変化する自然の風景や心休まるのどかな牧場、他にも森の美術館や各種スポーツ施設、登山やトレッキングなどもできますから、観光地としては魅力がいっぱいです。
バスツアーでは日帰り旅行でもOKとなっていて、集合は池袋、新宿からとなっています。
ここから高速道路で一路清里を目指します。
まずは清里高原でのシンボルでもあるソフトクリームを賞味して、昼食は高原野菜のバイキングとなります。
お腹が一杯になったら、桔梗屋にて工場見学と信玄餅の包み体験があり、次はワイン工場で工場見学とワインの試飲が楽しめます。
ワインの試飲などはバスツアーならではですね。
日帰り旅行はまだまだ続いて、次はハーブ庭園に季節の花を観賞しに立ち寄り、勝沼では巨峰狩りで食べ放題もあります。
更にシャトレーゼではWシュークリーム、甲府澤田屋ではくろ玉の試食、とまさにメニューは目白押し状態です。

きっと帰りのバスではお休みの人も多いことでしょう。
帰着は新宿が20:00、池袋が20:30となります。
もうひとつの例は「大井川アプト式鉄道と紅葉の寸又峡・夢の吊り橋 日帰り旅行」です。
奥大井は静岡県ですが大型バスでは行けない秘境を中型バスで進む日帰り旅行です。
出発は東京駅からで高速道路で寸又峡へと向かいます。
ここでは天子トンネルから夢の吊り橋やチンダル湖飛龍橋などを散策します。
夢の吊り橋は、南アルプスの麓にある大間ダム人造湖の上を渡る長さ90m高さ8mの吊り橋です。
丁度、大間川と寸又川の合流点であり、色が刻々と変化するダム湖や寸又峡谷が見渡せますが、いつからか吊り橋のまん中で若い女性が恋の成就を祈ると夢が叶うとされていてこの名前がついています。
次は接岨峡温泉駅から大井川鉄道アプトラインというトロッコ列車に乗りこみます。
到着は奥泉駅でここまで約40分ですが、一部区間で国内唯一のアプト式という歯車を持つ機関車に乗り、渓谷沿いの大自然を車窓から満喫できます。
ちなみにこの機関車は、日本の鉄道では一番の急勾配となる1000分の90を登り降りしています。
帰りは牧ノ原で休憩をはさみながら東京駅着20:30となります。
本当に日帰り旅行とは思えないような内容をバスツアーは実現してくれますよ。

関連ページ

激安の日帰り旅行はどうする?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。
赤ちゃんを日帰り旅行に連れて行く?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。
JTBの日帰り旅行に行く?
日帰り旅行を楽しんだことはありますか?宿泊のことを考えずに、気楽に出かけられるのが日帰り旅行の良いところです。ここでは、地域別のお勧め観光スポットなどを紹介しています。